めまい

illust10めまいを起こす疾患はさまざまです。中枢性めまい、耳性めまい、自律神経失調症などの全身性めまい、頚性めまい、心因性めまいなどいろいろですが 耳が原因であるめまいが最も多いです。

頭位を変えるときに急におこる数十秒以内のめまいで耳症状はなく何度も同じ動きをするとめまいが減衰するめまい(良性発作性頭位めまい症)、めまいと同時に耳鳴りや耳閉感を伴う回転性で 数時間持続するめまい(メニエル病)強い回転性めまいが数日間持続する(前庭神経炎)が代表的です。

めまいがおきると異常な眼球運動がでますのでその動きをCCDカメラで観察しめまいの診断を行います。最も頻度が多い良性発作性頭位めまい症は三半規管内の浮遊耳石が原因と考えられますのでそれを排出するために頭を規則的に動かす体操をして治療します。

ストレスが一番の原因と考えられるメニエル病も的確な診断と治療をすることで反復する眩暈を予防します。



  • 再診の方はお電話で予約できます!|予約専用電話 受付:7:00~18:00 TEL:0586-51-5466

  • ページ上部へ戻る